一人旅を更に楽しくする為の宿探し

時間を最大限自由に

幅広いチェックイン時間

一人旅のスケジュールを立てる時には、まず目的地への到着時間と宿泊先のチェックインの時間を確認しておきましょう。

もし仕事後にそのまま旅先に直行するのであれば、到着は夜ですよね。
そんな時に利用したいのが、多くのホテルや旅館が取り入れているレイトチェックインというサービス。
チェックインが遅くなる人向けのサービスで、時間によっては宿泊代が安くなることも。

反対に到着がチェックイン開始よりも早い場合、レイトチェックイン程時間の幅はありませんが、アーリーチェックインのサービスが便利です。

また、場所によってはチェックイン前に荷物を預かってくれるサービスもあるので、身軽に観光したい人にはおすすめ。
宿泊先を決める時、チェックインの時間と一緒に確認してみるといいでしょう。

チェックアウトをゆっくりと

早めに起きて観光の続きをしたり、ぎりぎりまで温泉を楽しんだりと、宿泊した次の日の朝の過ごし方は人それぞれです。
もし、あなたが次の日はゆっくりしたいタイプの人なら、宿泊先を決める際にチェックアウトの時間も気にしておきましょう。

通常、チェックアウトの時間を10時~11時に設けているところが多いです。
しかし、事前に伝えておけば昼過ぎまで滞在出来るレイトチェックアウトというサービスがあり、中には18時まで滞在可能なホテルもあります。
ただし、滞在時間が長い分、通常のチャックアウトよりも宿泊料金が高くなる場合もあるので注意が必要です。

時間もお金も、より有効に使いたいもの。
快適で自由な一人旅の為には、事前の下調べがとても大切になってくるのです。


この記事をシェアする